nishikawa

高田大岳東斜面

スケジュールを公開して誰か一緒に行きませんか?と問うたのに

あろうことか、今日に限って寝坊をしてしまいました

やばい!と思って入山口の黒森峠まで急いで行きましたが、幸い誰もいませんでした

E045B00D-0E2C-4C1D-9692-812AB3251536

ラッキィ、ついてる

もうスケジュールの公開は止めようと思いました

危ない、あぶない

シールを貼ってブナ林を高田大岳目指して登ります

もうそろそろお終いかと

林の中は雪に埋もれていた灌木が跳ねて出てきたり、折れた枝が沢山落ちて

それらをかわして歩くのは至難になってきました

8085C317-F567-4EF9-913C-0F47171432E9
08D34453-025D-46D3-8399-66D795FE8B4D
6E514722-DE58-426A-BB04-E5485D12FE51
EC48604A-97D3-45DC-8878-2D5BAF94A619

樹が段々太くなり、疎林になってくるとようやく歩きやすくなってきます

A897F1A9-56C8-447B-92EB-5D6D115E3810
F1FAD393-B00E-489E-9FC2-BD86FC437116

林の中にはいろんな物が落ちています

F16CC0C2-9D91-481D-A0AF-5F89C554DA88
1C2C6D10-1C5C-444B-BDA7-7B8C1C997132
C25837FC-E760-402D-BD0D-A0F62E1B72DC

雛岳との鞍部続きの稜線の肩になっているところを目指します

30BB0499-E808-4047-9D44-DDA964A983D8
1D76612A-3759-4BD6-B997-11DE70866F9E
A49B46F3-5916-41A6-914C-3BF5F5CEEECD

シールを剥がして滑降です

広い斜面を自由に滑る快感

これがあるから、まだ止められない

EACA9077-E878-4AA0-B7AD-0E9C40FB9481
A7E9E48C-00F8-4FBB-B64F-9A4340049625
9E991704-7743-4AD9-8241-52FAC3F34665

今日も楽しい半日でした

帰りは下りすぎないように黒森岳の右側を目指して下ると

A5423EF4-4B19-478F-8E95-25072BD260CA

車を停めた50mほど上方に出ました

32A458CF-7BA3-4F81-9A3A-DD56F9D73DD8

路肩を滑ろうかと思いましたが

雪が汚れているので

板を担いで道路を歩いて車に戻りました

2EFFCD4F-5971-4734-9405-9F1D4FE02B86

やはり古川さんじゃないですが

前もって予定するのではなく

朝の天気と気分で出かけるのがよろしいかと

明日は朝の天気が良かったら猿倉から3K登って来ようかな?

天気は曇りで微妙なので、まぁ1Kでも2Kでも

2 コメント
昇順
降順
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る

興味がありそうな山行記録